クオリティ・スクールを目指す(137)人と人との距離感を磨く

eye-catch_1024-768_takashina-school教育創造研究センター所長 髙階玲冶

「友だち幻想」という知恵と作法


2017年度の学校におけるいじめ調査が発表されたが、驚くべきことに16年度に比べて28%も増加して最多の41万件という。「いじめ大国日本」という印象である。

しかし、調査結果は毎年発表されるが、どのような教育が必要か、ほとんど示されない。「いじめゼロ」を目指して努力している学校があっても、文科省は「見逃している可能性があり懸念される」という。

子供は「いじめ」などにどう対処すべきか、その知恵や行動を学べないのでは、今のみでなく将来も暗いであろう。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。