「司法面接」子供から正確な証言を引き出す技術(9)面接の構造③本題への移行


立命館大学教授 仲 真紀子




司法面接における(5)「本題への移行」では、被害者や目撃者に対して、次のようなやりとりを通して本題に入る。

面接者:今日は何をお話しに来ましたか。/何がありましたか。

子供:友達に無視された。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。