公教育の私事化(8)「市民的知性」の獲得

東京都教委特任教授 獨協大学非常勤講師 岩崎 充益

3月15日にニュージーランド・クライストチャーチで、男がモスクを連続して襲撃した事件は、50人が死亡、20人以上が重傷を負い、同国史上最悪の銃乱射事件となった。

19日のニューヨーク・タイムズ紙のオピニオン欄は、トランプ大統領が唱導する「白人至上主義」が今回の事件を招いたと主張している。移民排斥や自国第一主義をうたった政策も、少なからず事件に影響を与えているのだろう。

印象的だったのは、この事件の翌日にニュージーランドのアーダーン首相が発したメッセージである。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。