校長としての心構え(11)「見える化」する大切さ その3


元東京都立西高等学校長 石井 杉生


見える化―その1で、校長権限に属する部分を表化して分かりやすくすると共に、権限そのものを意識してもらう大切さを述べた。その2では教育目標が形骸化しがちで、日常の教育活動・教育実践と結び付いていない学校が多いため、教育目標を細分化し、それぞれに日々の教育活動を結び付けるための図解化をして、目標と実践とを結び付ける大切さについて述べた。

今回は、教育の成果を見える化する意味について述べる。
「大学入試センター試験」の得点の見える化

教員を元気付けるのは何といっても子供たちの成長であり、その成長を実感できる成果を共有することは教員のモラールから見ても、とても大切である。

では何をもって、この成果とするか。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。