論理的思考を鍛えるアカデミックライティング(7)パラグラフ・ライティング(上)


文部科学省 教科書調査官 渡辺 哲司



「パラグラフ・ライティング」とは、パラグラフを基本単位とする作文法であり、論理的な文章を組み立てる際の基盤技術です。

パラグラフは、高校までの国語が教える「段落」に似て非なるものです。似ているのは、その外形。非なるのは、内部構造に一定のルールがある(段落にはそれがない)ところです。

パラグラフも段落も、改行と字下げによって周囲から視覚的に区切られるところ、そうした区切りが話題の転換や意味のまとまりを表すとされるところは同じです。
……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。