【クオリティ・スクールを目指す(163)】確かな情報を手軽に入手

教育創造研究センター所長 髙階玲治
この連載の一覧
クオリティ・スクールを目指す
教育動向の基本情報を獲得する
最近、ある学校で「非認知能力の言葉を知っていますか」と聞いたところ、誰も手を挙げなかった。これからの教育を考える上で極めて重視されている言葉であるが、教師間に浸透していない。

2020年を迎えて小学校は新学習指導要領の全面実施に入るが、その段階で必要とされる教育情報はかなり多い。学習指導要領を読まない教員は多いとされているが、校内での「耳学問」も結構多いのではないか。しかし、その程度では十分ではない。

何か簡単に情報を得る手だてがないかと思う。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。