【クオリティ・スクールを目指す(185)】沖縄県の学力最下位脱出記

教育創造研究センター所長 髙階玲治
この連載の一覧
クオリティ・スクールを目指す
県全体の底上げがすごい

2007年、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が実施され、沖縄県は最下位だった。学校関係者の落胆は大きかった。1972年に日本に復帰したあと全国学力テストがあって46位とかなりかけ離れて最下位だった悔しさから、国語と算数のワークを県教委が作るなどして指導に力を入れていたのである。

その最下位が6年続いた。

沖縄は島が多い。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。