年頭の所感 文部科学大臣 馳浩

(馳浩文科相による年頭所感抄)
平成28年の新春を迎え、謹んでお慶びを申し上げます。
私は、高校の教員、オリンピックへの出場、さらにはプロレスラーの経験もあり、こうした経験を経て培ってきた想いや現場感覚、人脈も大切にしながら、誠心誠意丁寧に全力で取り組んでまいります。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。