子どもたちに豊かな学びを【図書教材特集】中学校 廣済堂あかつき

pf20160404_09

廣済堂あかつき

基礎・基本の定着を目指して 書くことを重視した構成などで

廣済堂あかつきは、生徒の基礎学力の定着を目指し、よりよい商品をご提供いたします。

■ワーク&トライ
新教科書に合わせて全面改訂しました。「書く」を重視した構成は継続しております。

(1)「日頃から入試問題に取り組ませたい」という先生方のご意見をもとに、単元ページに新しく「入試問題にトライ」のコーナーを設けました。毎単元、その範囲の入試問題に取り組むことができるようになっています。

(2)【新企画】付属品のラインアップに「記述問題の練習ができるノート」を新たに加えました。書名の通り、文章記述問題の練習ができる教材です。先生方の「記述問題の対策教材が欲しい」というお声に応えさせていただきました。社会が苦手な生徒のための一冊となっています。

■数学基礎からのABC

(1)「ABCの数学」が、基礎・基本に特化した形に生まれ変わりました。「教科書の問題だけでは足りない」といった現場の先生方のニーズに応えて、基本的な問題を豊富に掲載しました。ドリル演習や定期テストを意識したつくりの章末問題等、基本的な学力を身につけるには最適な一冊です。

(2)入試問題を使った問題や、活用力を問う問題も扱っていますので、基礎・基本だけにとどまらず、習熟度別に使用することも可能です。

(3)縮小版の解答解説で、答え合わせがしやすいつくりになっています。さらに、答えの場所が分かりやすいように網掛けをしてあります。

■ステップ式理科ノート

先生方の声から生まれた新しいノート教材です。

(1)ステップ1・実験観察の授業に…自由に編集できるワークシートをDVDに収録しました。

(2)ステップ2・まとめの授業に…教師用本誌の見開きの左ページは、授業に役立つ板書例。文字に強弱があり、重要部分がひと目でわかります。

(3)ステップ3・学習の確認に…見開きの右ページは基本的なチェック問題。学習内容の確認ができます。苦手克服の特集・フォロードリルもご用意しました。

教師用付属のDVD―ROMには、実験観察ワークシートのほか、テスト作成に使える図版集や板書例のデータを収録。

■英語のナビワーク

「見て」わかる・「書いて」身につくをコンセプトに、基本文の定着を図るワーク教材です。

(1)基本文のダイヤグラム(図解)解説で、視覚的に文の構造を捉えることができます。主語や動詞を規則的に色分けし、語順の理解を助けます。

(2)単語や重要表現はフレーズの形式で出題しているので、単語の意味だけでなく、文中での使い方も理解できます。

(3)【新企画】「まんがdeトライ」はその単元で習った基本文の使用場面を、まんがで学べるコーナーで、ペアワークにも最適です。

(4)各学年4回の「文法整理」は、新出文法と関連する既習文法をまとめて整理・復習できます。

■書いておぼえる

漢字ノート

3ステップ式の「書き」を重視した構成の漢字ノートです。

(1)なぞり書き・ガイド線などを用い、新出漢字を7回書く繰り返し学習で、漢字を身につけることができます。

(2)全ての新出漢字に書きのポイントをつけている点が大きな特徴です。漢字の筆順や字形を確認できる「ココが大事」では、おぼえるための注意点が一目でわかります。

(3)漢字を書くコツを巻頭で特集しているので、筆順と字形の注意するポイントを学習の入り口でつかむことができます。漢字ノートの新定番をご提供いたします。

【戻る】