中高で職業体験の実施率減 国研調査

平成26年度中に職業体験を実施した全国の公立中学校は98・8%、公立高校(全日制・定時制)のインターンシップ実施は79・3%だった。国研の調査で分かった。中高校とも、昨年度に比べて減少傾向となった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。