外国語除く全教科で履修可に 国際バカロレアDP

文科省は7月1日、海外への大学入学資格に活用されている国際バカロレア試験の16~19歳を対象にしたディプロマ・プログラム(DP)で、日本語でも実施可能な科目として地理や数学スタディーズ(人文科学を対象とした生徒向け)、音楽、美術の4科目が新たに追加されたと発表した。平成30年度秋から今回追加された科目で、日本語による試験が可能となる。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。