次期学習指導要領 観点に主体的取り組み

文科省の教育課程特別企画部会はこのほど、次期学習指導要領に関する論点整理のたたき台を示した。学習評価の観点から「関心・意欲・態度」を外し、「主体的に学習に取り組む態度」に焦点を絞った指導をするべきであると明示。アクティブ・ラーニングの在り方も挙げた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。