主幹教諭増や業務効率化を チーム学校作業部会でヒアリング

教職員の多忙化を解消にするために、専門スタッフの配置充実を検討している文科省の「チーム学校・教職員の在り方に関する作業部会」は8月21日、関係団体からのヒアリングを行い、主幹教諭の増員や業務の効率化などの改善策が提案された。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。