教員養成の答申素案示す 大学カリキュラムを大幅変更

文科省の教員養成部会は10月9日、大学での教員免許を取得するためのカリキュラムを大幅に変更し、独自の教科を設定できるなどの答申素案を公表した。学校での奉仕活動などを行うインターンシップ制度を教育実習の単位に置き換えることも盛り込んだ。年内の答申を目指す。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。