義家文科副大臣が教育長と面会 仙台中1いじめ自殺事案

中学校1年生男子が昨年9月に、いじめを苦に自殺した問題で、義家弘介文科副大臣は11月5日、文科省を訪れた仙台市教委の大越裕光教育長と面会した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。