公正に判断する力を身に付けて 主権者教育で説明会

文科省はこのほど、「選挙年齢引き下げに関する連絡協議会」を都内で開催し、主権者教育に活用する副教材や、高校生の政治活動を一定の要件で容認した新たな通知について説明した。模擬選挙や選挙の在り方などの主権者教育を小・中・高校に出前授業をしている(公財)明るい選挙推進協会などの団体から事例発表も行われた。全国の教委から指導主事や知事部局の私学担当者ら120人が出席した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。