公立で全国初 小中高一貫校を新設 東京都が34年度に

東京都教委の定例会が11月26日に開かれ、公立としては全国初となる都立の小中高一貫教育校を新設する方針を示した。平成34年度をめどに、立川市内に開校する見込み。英語教育に力を入れ、世界で活躍できるグローバル人材の育成を目指す。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。