キャロライン・ケネディ米駐日大使が表敬訪問

キャロライン・ケネディ駐日大使は11月30日、文科省を表敬訪問し、馳浩文科相と面談した。

大使は新文科相にあいさつ。文科相は、来年5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせて岡山県倉敷市で開催する教育大臣会合に、アメリカ合衆国教育省長官の出席を求めた。

文科相は「来年の伊勢志摩サミットのときに教育大臣会合を行うので、米国からも参加していただきたい」と要望。さらに、日米の学生や教員のさらなる人事交流の必要性を訴えた。

これに対して駐日大使は「日本の文科省と連携していくのは、特別の関心事。米国大使館としても、同じ気持ち。馳浩大臣と一緒に仕事ができればと思っている」と期待を寄せた。

日本側からは、義家弘介文科副大臣と豊田真由子政務官も同席した。