「失望感大」と文科相 三省堂の教科書問題

北口克彦三省堂社長は12月7日、文科省を訪れ、馳浩文科相と面会。昨年8月に、教科書検定期間中に行われた同社の「編集会議」に小・中学校長らを集め、教科書を見せて意見を聞き、謝礼金を払っていた問題で謝罪。「教科書発行社として責任もって取り組んでいく」と陳謝した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。