ICT治具でサイト制作 インクルーシブ×キャリア

星槎学園中高等部北斗校(渡辺保子校長)は12月15日、高等部のマイキャリアデザインプログラムの授業を公開した。横浜市にある同校は、多様な課題のある生徒が多く通学している。本時は、ダンウェイ㈱(高橋陽子代表取締役)が開発したICT治具を用いて、オリジナルウェブサイトの制作に挑戦。インクルーシブ授業を行った。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。