授業づくりの根幹は不変 ICT活用しても

神奈川県高等学校教科研究会情報部会は12月25日、横浜市の神奈川県立総合高校で第4回研究会を開いた。高校生が中学生に行う情報モラル授業、自分のしくじりから振り返る授業の在り方、スカイプを使った国際交流などの実践を、県内11人の高校教諭が報告した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。