期日前投票所が高校に 今夏の参院選で

18歳以上による選挙が、国政選挙では今夏の参院選で行われる。そこで、高校に期日前投票所を設ける新たな取り組みが、熊本県大津町で始まる。県選管と同町選管が主権者教育の一環として同町の高校2校に設置する。総務省によると、こうした取り組みは全国でも珍しいという。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。