高校生注目!図書館で学べ 科学者の世界観や人生観

東京都立中央図書館は、高校生に向けたシリーズミニ展示「高校生注目!~図書館で学べ~」を昨秋から、同館1階で行っている。高校生の読書やアクティブ・ラーニングの促進を願い、宇宙や科学など定期的にテーマを変えながら、関連本を特別展示している。今日1月8日から2月初旬には、湯川秀樹や牧野富太郎など4人の科学者の著書や世界観を独特の漫画で描いた『ドミトリーともきんす』を柱にした展示を実施する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。