ESDの手引作成へ データ提供型にしてほしい

日本ユネスコ国内委員会教育小委員会懇談会が1月14日、文科省で開かれた。第38回ユネスコ総会の結果や、ESD特別分科会報告、最近のESD関連の取り組みなどについて議論が交わされた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。