ハーバードに負けない 「指定国立大学」を

文科省から、「指定国立大学(仮称)」について「特定研究大学(仮称)の制度検討のための有識者会議」(座長・岸輝雄新構造材料技術研究組合理事長)による取りまとめが発表された。ハーバードなど世界の有力大学と伍した国際競争力を持ち、高等教育をリードする国立大学を創出するのがねらい。大学院を中心に、人文・社会・自然科学の分野を通じ優秀な人材を集め、さらなる研究力の強化を図っていく。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。