「考えて」では考えられない 思考を促すには?

神奈川県川崎市立東菅小学校(葉倉朋子校長、児童数436人)は1月20日、研究報告会を開催。主題は、「見通しとふり返りに視点をおいた思考力の育成~理科・算数の授業を中心に」。研究発表、公開授業、学年別研究協議、パネルディスカッションを行った。公開授業では、思考を促す手だての工夫があり、児童は、研究テーマにある「見通し」をもって考えを深めていった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。