スクールバディ 生徒によるいじめ相談窓口

神奈川県教委は、県内の学校、児童相談所、警察、PTAなど多様な機関が集い、子どものいじめ防止や対処を協議するいじめ問題対策連絡協議会の第2回会合を1月20日、横浜市の神奈川県総合医療会館で開いた。各機関の取り組みとして、いじめ発見につながりやすいアンケート相談や支援の推進、生徒によるいじめ撲滅活動や相談を行うスクールバディ活動などが報告された。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。