3答申を一体的に推進 文科省が「馳プラン」示す

文科省は1月25日、昨年末に同時に行われた、教員の資質能力の向上、チーム学校の在り方、学校と地域の連携・協働の在り方についての3答申について、具体的な工程表などを含む「次世代の学校地域」創生プランを示した。3答申を一体的に進め、28年度中の国会での関連法案成立を目指す。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。