学校保健統計で速報

平成27年度学校保健統計速報が公表された。

身長の平均値は小1男子が116.5センチ、女子が115.5センチ、中1男子が152.6センチ、女子が151.8センチなど横ばい傾向が続いている。体重は小6男子が38.2キロ、女子が38.8キロ、高3男子が62.5キロ、女子が53.0キロなど減少傾向。

肥満傾向児の出現率は年齢層によってばらつきはあるが、平成18年以降はおおむね減少傾向。東日本大震災による原発事故で、戸外での運動や遊びが制限された福島県では、24、25、26年度に、男女とも広い年齢層で肥満傾向児の出現率が都道府県の中で1位を占めた。だが、27年度の結果からは1位がなくなった。冬期の積雪により、東北地方は年間を通じて運動不足になりがちで、肥満児出現率は高い傾向にある。その中でも、福島県に1位がなくなった背景には、運動や生活習慣への同県の取り組みがあり、一定の功を奏したと考えられる。

確定値は3月に発表。

関連記事