28年度教採はこうだった 文科省が調査

文部科学省は1月29日、平成28年度公立学校教員採用選考試験の実施方法に関する概要調査をまとめた。模擬授業・場面指導の実施状況、特定の資格や経歴をもつ者を対象とした特別の選考など、採用選考の透明性の確保や不正防止の取り組みなどの実施方法について調査したもの。小学校外国語活動に関する試験を実施する自治体が増えるなど、学習指導要領改訂の方向性を見据えた取り組みが進められていることがわかった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。