道徳と教科の関連を表に 国研の研究指定校が発表会

 国立教育政策研究所教育課程研究センターは、小学校道徳などの平成27年度、同研究所研究指定校の発表、協議会を2月4日、文科省などで開いた。京都市立光徳小学校は、全教育活動に位置付けた道徳教育を推進。各教科との関連性を示す計画表を作成するなどで、望ましい人間関係づくりと道徳的実践力育成を目標に、温かな関係を育む教室環境の工夫などを示した。岩手県盛岡市立河北小学校は、道徳の時間や各教科の指導内容との関連性、重点目標を一覧化した全体計画シートを作成。年度ごとの見直しを加え、指導の改善充実につなげているなどとした。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。