減災教育が重要 「釜石の奇跡」が証明

 災害が大きくなればなるほど防災は難しく、減災が有効。教育が大事――。「震災対策技術展」横浜実行委員会は「第20回震災対策技術展」(内閣府(防災担当)、文科省、国交省など後援)を2月4、5の両日、横浜パシフィコで開催。初日には特別シンポジウム「巨大災害への備え―社会・技術・人」が行われ、過去を踏まえて将来に備えるポイントが討議された。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。