神奈川県と岩崎学園が連携 セキュリティー授業など

 神奈川県と学校法人岩崎学園は、高校のICTセキュリティー教育を連携して進めるなどを盛り込んだ包括協定をこのほど締結。県内高校のICT安全教育に同学園の講師が携わり、パソコンを操作しながら、生徒に機器の乗っ取りなどを体験させる授業などを行う予定だ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。