フリースクール議連 新骨子案に基本理念盛り込む

 フリースクールと夜間中学等義務教育拡充の超党派両議連は2月19日、新たな骨子案を公表した。前回の会合で示された案と同様に、フリースクールなどの学校以外の学習を義務教育とみなす規定は削除されているが、不登校児童生徒が学校で教育を十分に受けられるようにと「基本理念」を盛り込んだ。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。