情報WG 科学をベースに高校情報科のたたき台示す

 次期学習指導要領に向けた改訂を検討している文科省の教育課程部会は2月23日、情報ワーキンググループ(WG)を開き、高校情報科に関するたたき台が示された。基礎編と応用編に分け、情報科学をベースにした形となった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。