政府がひとり親自立策でロゴ決める 略称「すくサポ」

 政府は2月23日、ひとり親・多子世帯の自立支援と児童虐待防止策を支援する「すべての子どもの安心と希望の実現プロジェクト」のロゴマークを決めた。悩んでいるのは一人ではないとイメージさせるために、複数のマークを集めたデザインにした。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。