千葉高と千葉大が協定 高大接続カリキュラム開発へ

 千葉市立千葉高校と千葉大学工学部が高大接続事業に関する協定を締結。高校と大学相互の授業視察や協議を深めながら、全国的に珍しい系統的な高大接続カリキュラムや高大連携講座の開発、普及などを目指す。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。