特支学校が作品展 都教委と伊藤忠商事が初の共同開催

 都教委と伊藤忠商事株式会社が共同し、都立特別支援学校児童生徒の美術作品を展示する「アートプロジェクト展~東京の街を彩る」が2月28日まで、港区の伊藤忠青山アートスクエアで開催されている。選考を経た50作品が出展されており、絵画、版画、陶芸、立体造形、書道など多様な分野の秀作が集まった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。