馳文科相発案 国際会議で着用のネクタイとスカーフ

 文科省は、海外からの来賓への贈り物用や国際会議に出席する幹部職員向けのネクタイとスカーフを作ったと発表。3月8日の閣議後会見では、馳浩文科相が自らこのネクタイを着けて登場した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。