東京五輪が目指すもの オリパラ教育で読本と映像教材

 都教委は、2020年東京開催のオリンピック・パラリンピック教育に向けた補助教材となる学習読本と映像教材、英語教材を、小学校4~6年編、中学校編、高校編として作成・配布した。読本は、オリンピック、パラリンピックの歴史や意義や精神、目指すもの、スポーツの素晴らしさ、世界に発信する日本の良さなどについて、豊富な写真を織り交ぜ、学校種ごとに解説。英語教材は、武道や落語などの日本の伝統文化、東京の歴史などを題材にした冊子とDVD。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。