消費者教育で啓発資料 文科省が指導者用に

文科省は3月30日、消費者教育の指導者用啓発資料「いつでも どこでも だれでもできる! 消費者教育のヒント&事例集」を発表した。消費者を取り巻く課題と、それに対応するのに必要な能力を明示。その力をつけるための実践案も含め、消費者教育の基本が詰まっている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。