公明党が文科相に要望 福島県の小・中学校支援を

 福島第一原発事故の影響で一時閉校していた福島県内の小・中学校が、来春、再開するのを受けて、公明党文科部会長を務める浮島智子衆院議員らが4月5日、馳浩文科相と面談し、「魅力ある学校づくりを行ってほしい」と要望書を提出した。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。