特別支援で専門的指導を充実 滋賀県教委

 滋賀県教委は、障害の有無にかかわらず、共に学ぶ教育の実現を目指す「滋賀のめざす特別支援教育ビジョン 実施プラン」を策定した。平成28年度から5年間を取り組みの重点期間とし、読み書きや対人関係など、発達段階に応じた専門的指導・支援を重視する。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。