熊本地震でJASSOが緊急奨学金 支給や返還猶予

  • 熊本県を中心に相次いで地震が起こる中で、(独)日本学生支援機構(JASSO)が、緊急採用奨学金、奨学金返還者からの減額返還・返還期間猶予、JASSO支援金の申請を受け付ける。災害救助法適用地域に居住する学生などが対象。

災害救助法の適用となる地域は、熊本市、八代市、人吉市など45市町村。この地震で、(1)経済環境や住環境が変化し奨学金が必要となった学生(2)奨学金の返還が困難となった人――が対象。

支援の内容と申請方法は次の通り。

学生には、緊急採用奨学金とJASSO支援金がある。緊急採用奨学金は、災害によって家計の状態が急変し、奨学金を希望する場合。在学している学校を通じて申し込む。無利息の第一種奨学金と利息付きの第二種奨学金ある。JASSO支援金は、学生本人が居住する住宅が半壊以上の被害を受けた場合。在学する学校を通じて申し込む。支給額は10万円で返還不要。返還中の場合は、同機構に申し込み、返還金の減額または返還期間の猶予が受けられる。

災害救助適用地域の追加や申し込み方法の詳細などについては、同機構サイトに。

関連記事