教員の負担軽減で 中間まとめ案報告

 教員の多忙化解消のために文科省は4月21日、「次世代の学校指導体制強化のためのタスクフォース(TF)」の中間まとめ案を公表した。チーム学校の実現に向けて、スクールカウンセラー(SC)、スクールソーシャルワーカー(SSW)といった専門職員の拡充が盛り込まれた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。