SC派遣など緊急要請 熊本副知事が文科相に要望

 熊本県などで相次ぐ地震を受け、同県の村田信一副知事らが4月25日午後、文科省を訪れた。馳浩文科相にスクールカウンセラー(SC)や被災した文教施設の危険度を判定する専門家を派遣するよう、緊急要望書を手渡した。政府は同日午前、熊本地震による災害を「激甚災害」に指定にすると閣議決定した。復興に係る費用は、今年度の補正予算に組み入れられることとなった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。