子どもの理系進学 親が及び腰

 2015年ノーベル賞受賞後、子どもの理系進学について保護者の意識調査を行ったところ、研究者の仕事の苦労を知って子どもを理系に進学させるのをためらう保護者が増えている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。