公明党が給付型奨学金創設で提言 文科相に手交

 来月にもまとめられる「ニッポン1億総活躍プラン」に盛り込まれる見通しの給付型奨学金について、公明党が提言をまとめた。同党の文科部会長を務める浮島とも子衆院議員が4月26日に文科省を訪れ、馳浩文科相に提言書を手交した。このほか、熊本地震で被害に遭った学生への経済的支援も求めた。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。