船で働く夢伝えるDVD 海技学ぶ生徒・学生生き生きと

練習船「大成丸」に乗り込み実習/DVD「青春Full AHEAD」から
練習船「大成丸」に乗り込み実習/DVD「青春Full AHEAD」から

(独)海技教育機構の海上技術学校・短大で学ぶ生徒・学生らの学校生活や海上実習の様子を、迫力ある映像などで描く改訂版DVDが制作された。船で働き、海洋国日本を支える魅力を伝え、多くの人に船の仕事に興味をもってもらいたいと作られた。
タイトルは「青春Full AHEAD 船の学校で夢をつかもう!」。”Full AHEAD”(フル・アヘッド)は、主に商船で用いられる操船指揮の号令で、「全速前進」の意。

DVDは「海上技術学校編」(約18分)と「海上技術短期大学校編」(約19分)の2種類。両校は、海上輸送の即戦力となる内航海運の船員を育てる、高校と短大に相当する学校である。

校内練習船や、最新鋭の機器を備えて新造された内航用練習船「大成丸」に乗り込み、船舶に関わるいろいろな技術や船の仕事を、実地で学ぶ。

映像には、ロープワークや溶接、機械整備などの実習や座学、寮生活なども描かれている。調理実習もある。内航海運の概要も、分かりやすく解説されている。

また船上で働く卒業生の姿が生き生きと描かれている。男女の生徒・学生が、船員を目指す夢や意欲、やりがいなどを語る。目的意識をしっかりと持っているので、言葉に力がある。

全国には現在、海上技術学校4校と、海上技術短期大学校3校がある。進路指導の資料・教材映像として活用できる。

関連記事