教育機会確保法案が了承 連休明けに国会提出へ

 超党派フリースクールと夜間中学等義務教育拡充の両議員連盟は4月28日、国会内で総会を開き、不登校児童生徒を支援するための法案について共産、社民以外の党から了承された。連休開けの5月上旬には、国会に提出する見通し。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。